夜間急病センターのホームページへようこそお越しくださいました。

 「健康である」ことが、何よりの幸せであります。しかし、病気やケガは昼夜を問わずいつ発生するかもわからず、大変不安な思いになるものであります。
 
 このような市民の皆様の不安を解消すべく、当センターは昭和57年12月に開設以来、旭川市医師会の多大なるご理解とご協力のもと、1日も休むことなく夜間における医療の確保・充実に努めてまいりました。
 
 現在も、市民の皆様はもとより近隣町民の皆様にも広く利用され、地域救急医療の一環として重要な役割を果たしております。

 今後も、市民の皆様が安心して安全な医療サービスを受けることができますよう、本市と旭川市医師会とより一層の連携を図り、当センターのさらなる充実に努めてまいりたいと考えております。